幸せ

ひとりよりふたり・・この思いを再認識しました。

わたくし事ですが、二男夫婦に女の子が誕生しました。✨

 

しあわせな時間です。♡

 

わたしが50才を迎える間際に感じたこと!

「30才、40才では感じなかった50才って凄いぞ!」ゆるぎない年齢!SHOCKのような衝撃です。

それと同時に♡家族がいてよかったな♡という思いが、ふう~と湧いてきました。

 

結婚相談所を開業するとき、その思いを伝えたい💛と思ったことは大きなきっかけになっています。

いろんな人生がある!

それでいい。

でも、自分の家族を作れるなら作ることを私はお薦めしています♡

ひとりよりふたり・・・♡の人生!

真剣交際終了したー💦 その時その会員さん、もの凄く成長していた!

真剣交際に入るとご成婚へと向かわれる方がほぼです。ですが、ときに、真剣交際中に「この人と結婚することは難しい」との判断になることもあります。

 

嬉しい気持ちで入った真剣交際!

とても楽しく嬉しい時期でもありますが、結婚に向けてしっかりお話もしていかなくてはならない期間でもあります。

 

いろいろ本人も悩むこともあり、相手とも真剣にやり取りし、そんな時アドバイザーのわたしとも本気のやり取りをします!(悩めば悩むほどわたしとのやり取りも増えます)

 

そして、自分からなのか?相手からなのか?ふたりで解消しようとなることもあります。

 

その決断の時には、動揺があったり悲しさがあったり、はたまたどこかにホッとする気持ちがあったりといろんな思いが交錯しているようです。

(✨その思いの時に、必ず私はいますので、そこはひとりで活動している人とは大きく違うと思います。)

 

その決断に至るまでのわたしとの電話のやり取りの間にも、また、交際終了して、サッ!切り替えよう✨となったあとにお会いする面談でも感じることは、

綺麗になつたなぁ〜♡

大人になったなぁ〜♡

女性になったなぁ〜♡

ということ。

 

婚活のフィールドは、真剣に向き合ってきた人を必ず成長させてくれる!と私は実感しています。

 

悩んでいたり、迷っていたりするなら私は、やってみる!歩いてみる!ことをお薦めします。

 

安心して活動できるフィールドを選んで、やってみる。

 

いいことばかりではないかもしれないけど、無駄な経験なんてひとつもないものよ。

 

さあ!また活動を再開する会員さんと二人三脚始まります。

コメントの確認もしなくっちや♪

 

 

 

 

46才女性。気難しい男性の心を掴んで見事結婚💛本当に感心しました。お見事♪

「渡辺佳代の結婚相談室」で活動は1年と決めてご入会された46才女性。

今までも、いくつかの恋愛は経験されていました。

自分自身のことではなく、親との同居のことやお金こと、お墓の話などなど、伺えばなかなかいろいろ盛沢山の見え隠れする話もありました。

そこについては、彼女が相手の方と向き合うときには、今何を話すべきなのか?しっかりと整理して話ができる女性でしたので、安心していました。

決して、うそや誤魔化しはありません。

そして、忘れもしません!

お見合い後初めてか2回目のデートの約束をするLINEでのやり取りの際、男性がとても紛らわしい!言葉足らずの内容を女性に送ってこられました。

女性からすぐ私に連絡があり。

こんなとき私はいつも悪く考えないように!そして、わからないならもう一度相手に聞いてみる。

勝手に悪いストーリーを自分で作らないでね♪と伝えます。

そうは言っても、なかなか上手に実践できる会員さんは少ないです。

この女性はとても上手に相手に返すことができ、たった二度ほどしかあったことのないふたりなのに、関係はギューと深まりました。

今思い出しても、お二人の活動は始めから夫婦のようだったなと感じます。

恥ずかしいからとなかなか手を繋いでくれない男性に、根気よく、フッとしたときにちょっとだけ繋いでみる。

ちょいちょい嫌がれてても、ちょっとだけ手を握って「(o^―^o)ニコ」ってしてみたり。

こんな可愛い女性はなかなかいません。

男性は大きな会社の経営者でもあり、いろいろ考え過ぎてしまって前に進めない経験もたくさんおありだったのだと思います。

そんな彼の気難しさの中に見え隠れする優しさやまじめさにいいち早く気づいて尽くしてきたこの女性に本当に私は感心しました。

 

〇〇子ちゃん自身の人生も時間がやっと動き始めましたね。

もっともっとしあわせになあれ💛

 

あなたの婚活はあっぱれでした。♫

 

 

45才男性!37才女性と結婚して本当に若くなった。驚いた👀

またまた、しあわせな今!報告いただきましたー。

お子さんとおそろいのTシャツを着ている写真。お子ちゃまと写っている男性を見て、びっくり!

若くなってる。👀 すごく若くなってる。(しつこい💦)

結婚前は、老齢のおかあさまとお二人暮らしだった男性。

8才年下の女性と昨年ご結婚、すぐお子さんが生まれました。

一緒に人生を歩いてくれる相棒!それも若い女性。

そして、我が子が生まれる幸せ💛

頭の中の認識も変わり、体中からもよくわからないホルモンが湧き上がるのだと思います。

見違えるほど若くなっている。

ひとりで暮らしていた時には、なにもなかった毎日も「ふたり」ならきっとなにか違うはず。

もう年齢が・・・とか。年を取った親と同居で・・・とか。

そんな理由を口にしてもなんの意味もない。

あなたがこれからの人生をどう生きていきたいか??

ただ、それだけです。

やらなかった後悔をしてほしくないとわたしはいつも思っています。

ひとりより二人の人生をわたしは応援します。💛

しあわせに暮らしている今の気持ちいただきました💛

成婚ご卒業したふたりの会員からうれしいLINEが同じ日に届きました。

 

まず2年前にご成婚し、お子さんが生まれた55才男性から。

「日頃の感謝の気持ちを考えていたときに、渡辺さんを思いました。ありがとうございました。」と。

このLINEを皮切りに、しばし、やり取り。

「渡辺さんとの出会いの時点で運が向いてきたんだと思います。」

「渡辺さんのお仕事は大変だと思いますが、天使になれるなんて本当に素晴らしい事だとおもいます。

是非、会員様にはあきらめず前向きに!次そして次に!とお伝えください」と。

しあわせが溢れてる。

そして、先輩からアドバイスのあったりして。(笑)

 

再婚し、お子さんが生まれたこの男性は、「渡辺佳代の結婚相談室」で活動し、成婚したあの年に人生が大きく変わったことを実感なさっているのだと思います。

一番近くで見ていたわたしには本当によくわかります。

本当によかったです。

 

 

もうひとりは静岡に住んでいらっしゃる59才看護師さんから。

成人したお子さんありの再婚同士。

再婚後、この女性はご自分のお子さんのことでいろいろありまして、お子さんのいる東京と静岡の自宅を行ったりきたりしていました。

再婚してよかったのかしら?など頭をぐるぐるすることもあったようです。

そんなときには、私にLINEで愚痴を言ってくれたりもしていました。

ご主人につい当たってしまうのよね。

「そんなこともありますよ。主人て当たるのに打って付けだったりもするしね。」

そんな感じでこの女性の感情を整理しながら、話を聞いたりね。

そんなひと月が過ぎ、〇〇子さんが静岡の自宅に帰宅したときのエピソード!

 

「帰宅したら、主人が大喜びしてくれました。(笑)

佳代さんの言う通り、今回のこと主人はなにも悪くないのですよね。

子供の家から静岡に戻るとホッとしている自分がいることに驚いています。♫」

 

少しわかりにくい内容かもしれませんが、この看護師さんからいただいたメッセージで大切なことは

再婚した男性はもちろん真っ赤な他人なのですが、結婚して暮らしている間にだんだん大事な存在になっていっているということなのです。

 

誰かが待っていてくれる家!いいじゃないですかあ~

 

みんなしあわせでいてくれることにわたしもうれしく、安堵しています。

 

以上のおふたり50代でしたが、わたしのところで婚活していなければ全く違ったその後を歩まれていたのですよね。感慨深いです。

 

みんなみんなしあわせになあれ💛

 

【ご成婚】40才女性!運命の人に出逢いました。信じられないくらい幸せです!と。

 

春です!

 

いろいろわさわさしていませんか?

 

婚活市場はコロナの中、お見合いやデートも盛んに行われていますし、結婚へと向かわれる人も増えているように感じます。

芸能界も、有吉の結婚・松坂桃李の結婚・板野友美の結婚などありましたよね。

取り敢えず「渡辺佳代の結婚相談室」ではその空気がガンガン感じられています。

 

昨年、Xmasイブに入会の40才女性!

先日、ご両家の顔合わせも無事済み、4月末でご成婚退会です。

お相手はお見合いふたり目の45才の男性でした。

 

デートの約束をするつもりの電話で、話がとてもディープな内容にまでなってしまい、それを聞いたわたしと女性A子ちゃんは一瞬心配になりました。

 

ですが、「いずれ伝えなくてはならない内容ではあったので、それが早まっただけだから誠実に正直にこれからも向き合っていけばいいね!」と

半ば開き直りました。

 

 

結果的に、この出来事が功を奏し、ふたりの気持ちが急接近することになり、ご成婚への歩みが早まりました。

 

こんな風に想定より早く!順調に!運命のパートナーに巡り会うことができたケースの場合、

会員さんも私もうれしいのですが、婚活が終わってしまうことに淋しさを感じてしまいます。

贅沢な悩みです。

 

この女性が、なぜ?順調に運命の人に巡り会えたのか?

*素直

*前をむく明るさを持っている

*自分の考えていることをちゃんと表現できる

*相手が話してくれていることをちゃんと受け止めることができる

*ありのままの自分を受け入れている

 

こんな女性でしたので、結婚生活のことも心配はしていません。

これからも、幸せな連絡をたくさんくれると思います。

いつでもわたしはいますからね。

 

さあ!こんな素敵な幸せな風に乗ってみませんか?あなたも。

 

 

ベイビー誕生!改めて結婚してよかったな~と卒業生から。

 

定例の相談所仲間とのミーティング中に「ベイビー誕生」のメールが

飛び込んできました。ポーン!

 

うわ~うれしい!

昨年、3件のみのお見合いをして、ご成婚卒業していった女性。

 

会うべき人に会い、時間をかけてじっくり付き合い、

結婚相手ではないと思ったらすぐ交際終了として、

今のご主人さまとめでたくゴールインしました。

 

彼女は「結婚する」と心に決めていました。

これ、当たり前のようで、とても大事。

 

まんまるで綺麗な女の子でした!

 

予定日より、少し早めに生まれたそうです。

 

「両家の両親とも、とても喜んでくれて、

改めて結婚してよかったな~と」と卒業生から。

 わたしもジーン。

 

 

 

さあ!生れてからは、ママは昼夜を問わず大変です。

わたしもよ~く知っています。

 

私が

「始めはわからないことだらけだものね。

私もお気に入りの育児書を何度も何度もめくりました。

そのひとつひとつの思い出が夫婦の財産になるからね。

焦らず○○ちゃんらしく歩いてみてね。

○男さんにいっぱ~いお話してね。

ベイビーがおしゃべりするようになると、おもしろいよ」とLINE。

 

「ウルウル」と○○ちゃん。

 

また、幸せな家族が増えました。

 

みんなみんな幸せになあれ💛

 

*このガーゼのケットは、とても可愛い絵柄で肌触りがよいものだったので、我が家のお嫁ちゃんと

彼女にプレゼントしました。

 

 

これぞ夫婦!

 

私は50代!いろんな夫婦を実体験で見てきました。

 

その中で3年前にとても感動的なことがありましたので、

「これぞ夫婦💛」のお話をお伝えします。

 

7年前から、恵比寿にあるブライダル会社の事務を月に8日ほどお手伝いしています。その会社のスタッフの女性の実話です。

 

ある日の夕方、その女性のお嬢さんから電話がかかってきました。「学校から帰ったら、パパが倒れてる💦」

ママは「救急車!!救急車を呼んでー」

「ママが帰るのを待ってたら、間に合わない。救急車ー」

 

女性もとにかく慌てて帰宅されました。

結果、脳梗塞で入院されました。

 

いろいろ処置が行われ、落ち着いたものの話はできない状態。

ただ、奥さんがご主人の手を握りながら話しかけると握り返してくれると言います。

「痛い?」

ギュ。

「家に帰りたい?」

ギュウ。ギュウ。

「パパがいないと私困るんだよお」😢

ギュウ。

 

手を繋ぐ。

手から伝わるものって凄いなあって涙がじわ~

 

ご主人は本当にパワーのある素敵な方です。奥様も

「主人は不死身だから」とおっしゃいました。

今も、みんなでご主人の回復を信じて待っています。

 

ご主人にはお母様もご兄弟もいらっしゃるので、一緒にお見舞いに行かれたりもしています。

ですが、手を握る!そこから伝わる愛の力は、

それも奥さんの力は絶大です。凄い💛

 

人生を一緒に生きてきた最高の仲間の力だからだと思います。

これぞ夫婦!素敵なご夫婦です。

 

そんなパートナーがいたら、どんなことがあっても頑張れます。

まだ、そんな相手に出逢えていないあなた!

是非みつけましょう!運命の人を。

渡辺佳代の結婚相談室です。

 

みんな幸せになあれ💛

 

 

私には最高で最悪な夫がいる!だから今のわたしがある。

 

ちらっと!主人です。

そして、この日はほろ酔いでした。🍺

 

人生そんなに甘くない。

主人はちょっと変わり者・ちょっとお宅っ気あり・人の気持ちの察しが悪い・気が利かない・⛳以外のスポーツはほぼ下手。

友人も少ない。

 

だけど、頭脳明晰・物事を正しくよく知っている・鈍感ゆえ逆にわたしが悩んでいても気づかないので楽(そばで大笑いしていたりする)・繊細な作業など完璧、そして、なぜか?私の親への対応は素晴らしい!そして、わたしを自由にしてくれる。

(というか?感知していないところもある(o^―^o)ニコ)

 

結婚てね。

そんなに絵に描いたようなベストカップルだけがいいわけではないのよ。

 

私たち夫婦のことを知っている方は、「うふふ!」と笑いながら読んでくれると思います。

 

息子が幼稚園の頃から付き合いのある家族や少年サッカーのころからの家族・キャンプによく一緒に行った夫の大学時代の友人家族など。いろんなことがあったこと知ってます。💦

 

私たち夫婦は、お互いにないところを補い合う関係なのだと思う。

夫婦はね!結婚てね!総合点で判断するといいですよ。

私は主人とは逆でとても人の気持ちを大切にするし、ちょっとした表情の変化にも気づいてしまう。

人への言葉かけも大事だと思っている。それなのに、この旦那と結婚してしまったので、

子育て中も「どうして、そういうこと言うかなあ~」なんてことはしょっちゅうでした。

そして、男の子ふたりの母となったわたしも黙ってないので、指摘すると、結構しゅん😢となり反撃はしてこない。

 

そのお蔭というのもなんですが、そんな夫に鍛えられたから今の相談室の仕事ができていると思う。

最小限のユニットである「夫婦」💛

ひとりではなし得なかったことができるよ。

今は、「渡辺佳代の結婚相談室」の裏方を結構手伝ってくれています。

パソコンとかネットとか私はよくわからないので。

 

夫もわたしとずっと一緒に暮らしてきたので、影響は大のようで、

主人が自分の部屋にいたので、「何してるの?」と声をかけると、

「佳代ちゃんのブログを久し振りに読んでたんだけどさ~。いいねえ~♫」なんて言えるようになってた。

 

それぞれの夫婦はそれぞれの形を作っていくので、正解!なんてないよね。

どうするか?どうなるか?は自分が歩んだ結果だからね。

 

50代になったからこそ見える景色があります。

まだ人生のパートナーと出逢えていない人!悩んでいたり、不安だったあり、行動を起こせていないなら、

どうぞ連絡をください!

そんな方を全力で応援しています。

 

幸せになあれ💛

息子が人を愛せる人間に成長したことに母として安堵。

 

わたくし事ですが、5月に

長男の結婚式があります。

 

今日もその打合せがもありました。

 

息子とお嫁さんと私たち夫婦、打合せの合間に他愛もない話。

そんな中で、ふたりがちょいちょい手を繋いでいて、人混みの中で

たまに違う人と手を繋ぎそうになったとかなんとか・・💦うふふ♫

 

超当たり前のことですし、

自分もしてきたことです。

だけど、「あの子がねえ👀~」と母としては気恥ずかしいやら、

よかったと思うやら嬉しさだったり驚きだったり。

 

わたしどんな表情をしていたかしら、びっくり顔だったかしら?

主人てそういうこと感じないみたい。やっぱり母とは違うんだな・・・むにゃむにゃ

 

最近の長男には、「人を愛せる人に成長してくれたことに安堵と幸せ」を感じます。

お嫁ちゃんのお母様は亡くなられているので、わたしがリングピローを作ります。

 

二人ともいっぱいいっぱい幸せになあれ💛

 

Top