アラフォー女子

「ここなら出逢える気がした♡」と入会女性からのうれしい言葉。

8月末に問い合わせをくださった女性が初回面談のときポツと(o^―^o)ニコと言ってくださった言葉です。

結婚相談所はたくさんあるし、「渡辺佳代の結婚相談室」はそんなに規模も大きくないので、よく探し当ててくれたね♪と私が言ったとき、

ポロと漏れた言葉です。

婚活をされている方は、皆さん、なにか感じながらネットなどを見られているのでしょうね。

さあ!そんな言葉を皮切りにわたしの得意なヒアリングを開始しました。

その方はどんな方なのか??感じながら、言葉を重ねていきます。

一回のヒアリングですべてを掴めるわけではありませんが、ファーストインプレッションをわたしはとても大切にしています。

 

後日、この女性は初めてのお見合いをしました!

初めてでしたので、わたしはその女性とお見合い時間より早めに待合せをして、お見合いのときの少しの要領を伝授し、

お見合いに送り出しました。

 

初めてのお見合いの感想は「こんなに感覚が同じ方いらっしゃるのだなと驚きました。お話している1時間があまりに楽しくて

あっという間に過ぎてしまいました。わたし喋り過ぎてしまったかしら?💦」でした。

後日、お相手からも「とても気持ちよくお話できました。正直にお話してくださり居心地がよかったです」と交際することになりました。

 

とても出来過ぎくん!のスタートのように見えますが、案外こんな方もちらほらいらっしゃいます。

 

ひとりひとりいろんな婚活がありますので!

 

そのひとりひとりに並走しています!

 

みんなみんなしあわせになあれ💛

 

46才女性。気難しい男性の心を掴んで見事結婚💛本当に感心しました。お見事♪

「渡辺佳代の結婚相談室」で活動は1年と決めてご入会された46才女性。

今までも、いくつかの恋愛は経験されていました。

自分自身のことではなく、親との同居のことやお金こと、お墓の話などなど、伺えばなかなかいろいろ盛沢山の見え隠れする話もありました。

そこについては、彼女が相手の方と向き合うときには、今何を話すべきなのか?しっかりと整理して話ができる女性でしたので、安心していました。

決して、うそや誤魔化しはありません。

そして、忘れもしません!

お見合い後初めてか2回目のデートの約束をするLINEでのやり取りの際、男性がとても紛らわしい!言葉足らずの内容を女性に送ってこられました。

女性からすぐ私に連絡があり。

こんなとき私はいつも悪く考えないように!そして、わからないならもう一度相手に聞いてみる。

勝手に悪いストーリーを自分で作らないでね♪と伝えます。

そうは言っても、なかなか上手に実践できる会員さんは少ないです。

この女性はとても上手に相手に返すことができ、たった二度ほどしかあったことのないふたりなのに、関係はギューと深まりました。

今思い出しても、お二人の活動は始めから夫婦のようだったなと感じます。

恥ずかしいからとなかなか手を繋いでくれない男性に、根気よく、フッとしたときにちょっとだけ繋いでみる。

ちょいちょい嫌がれてても、ちょっとだけ手を握って「(o^―^o)ニコ」ってしてみたり。

こんな可愛い女性はなかなかいません。

男性は大きな会社の経営者でもあり、いろいろ考え過ぎてしまって前に進めない経験もたくさんおありだったのだと思います。

そんな彼の気難しさの中に見え隠れする優しさやまじめさにいいち早く気づいて尽くしてきたこの女性に本当に私は感心しました。

 

〇〇子ちゃん自身の人生も時間がやっと動き始めましたね。

もっともっとしあわせになあれ💛

 

あなたの婚活はあっぱれでした。♫

 

 

【カウンセリング】人に話を聞いてもらうことは大切だと思う。

 

人に話をする!

 

これは、自分の頭の中だけで考えていることとは、また、違った作用があります。

・相手にわかるように頭の中で整理して言葉にする。

・声に出して伝える。

・その発した自分の声が相手に伝わるだけではなく、自分の耳から自分自身に情報としてはいってくる。

 

自分で言葉にすることって本当に大事なんですよ。

自分がやっていることが、自分にとても影響をもたらす。

 

3月半ばに問い合わせをくれた40才女性。

婚暦あり。

お子さんあり。

 

再婚なんて全く考えていなかったそうです。

最近までは!

仲良しの女友達が婚活をして、結婚するまでの話を聞くまでは!

 

その結婚が決まった女友達こそ、「渡辺佳代の結婚相談室」の会員さんだったのです。

 

その会員の婚活の話を聞きながら、応援し、一緒に喜んだり、悩みをきいているうちに、

自分も「渡辺佳代の結婚相談室」で活動してみたいと思ってくださったそうです。

 

そして、ご成婚が決まった友達と入れ替わるように4月に入会!婚活開始!しました。

 

初回面談・契約手続きと2回お会いした際に、私がいろんなことをいろんな角度から伺いました。

ご自身のこと・お子さんのこと・ご両親のこと・仕事のこと

そのときどんな気持ちだったの?

○○ちゃんのことを相手はどう思うかしら?

などなどなど。

 

その日の夜、その会員さんから、

「佳代さんとの会話の中に、これからの自分にとってのヒントや可能性や新鮮さを感じました。

以前やりたいと思っていたことも思い出しました。これからの活動が楽しみです。」

とメールをいただきました。

 

そして、その次回、プロフィール作成のときに、お会いしたときには、

なんと前回より美人になり、そして、お顔が本当にしっかりとされていたのです。

人間は意識が変わると顔や風貌が変わります。

実におもしろい!

 

彼女のように顕著な人はかなり珍しいですが、

そのくらい彼女は「すっかりお母さん役になりきってしまった10年くらいを過ごし、

女としての自分のことは後回しにしていたのだと感じました。」

子供をもつとそんな期間も実際あります。

でも、そろそろ自分自身の人生のための意識をもってもいい頃だと思いました。

とてもいいタイミングでの入会決断だったと思います。

 

そして、本日初めてのお見合いがありました。

初めてですので、わたしがお引合せに向かいました。

 

お相手はとてもナチュラルな素敵な男性でした。

 

いいスタートです!

 

さあ!始まりましたよ。

今回も仲良しの友人が共に「渡辺佳代の結婚相談室」でご成婚してくれたら嬉しいなと

思っています。

 

幸せの連鎖です。

 

みんなみんな幸せになあれ♡

 

 

【ご成婚】40才女性!運命の人に出逢いました。信じられないくらい幸せです!と。

 

春です!

 

いろいろわさわさしていませんか?

 

婚活市場はコロナの中、お見合いやデートも盛んに行われていますし、結婚へと向かわれる人も増えているように感じます。

芸能界も、有吉の結婚・松坂桃李の結婚・板野友美の結婚などありましたよね。

取り敢えず「渡辺佳代の結婚相談室」ではその空気がガンガン感じられています。

 

昨年、Xmasイブに入会の40才女性!

先日、ご両家の顔合わせも無事済み、4月末でご成婚退会です。

お相手はお見合いふたり目の45才の男性でした。

 

デートの約束をするつもりの電話で、話がとてもディープな内容にまでなってしまい、それを聞いたわたしと女性A子ちゃんは一瞬心配になりました。

 

ですが、「いずれ伝えなくてはならない内容ではあったので、それが早まっただけだから誠実に正直にこれからも向き合っていけばいいね!」と

半ば開き直りました。

 

 

結果的に、この出来事が功を奏し、ふたりの気持ちが急接近することになり、ご成婚への歩みが早まりました。

 

こんな風に想定より早く!順調に!運命のパートナーに巡り会うことができたケースの場合、

会員さんも私もうれしいのですが、婚活が終わってしまうことに淋しさを感じてしまいます。

贅沢な悩みです。

 

この女性が、なぜ?順調に運命の人に巡り会えたのか?

*素直

*前をむく明るさを持っている

*自分の考えていることをちゃんと表現できる

*相手が話してくれていることをちゃんと受け止めることができる

*ありのままの自分を受け入れている

 

こんな女性でしたので、結婚生活のことも心配はしていません。

これからも、幸せな連絡をたくさんくれると思います。

いつでもわたしはいますからね。

 

さあ!こんな素敵な幸せな風に乗ってみませんか?あなたも。

 

 

「突然現れた」とはご成婚カップルの男性が女性に言った言葉です。ほぼ一目ぼれ

 

先週末は、ご成婚手続きやらご成婚乾杯やらご成婚ランチやら嬉しい悲鳴の数日でした。

 

その一組は、当室女性会員さん40才と男性44才のご成婚でした。

 

美容系のお仕事をされているvery cuteな女性

体育会系の地方公務員のとても元気で明るい男性

 

こんなに素敵な男女がよくこの年齢までひとりでいらしたな!と驚くほどのおふたりです。

 

ふたりは、女性からのお申込みでお見合いされました。

 

ふたりは、自覚があるかないかはわかりませんが、ほぼふたりとも一目惚れ♫だと思われます。おそらく。

 

出逢ったふたりは、コロナなんてなんのその。

(そんなことは本来言ってはいけませんが💦)

会うお店がないときは、遠方から男性が女性を車で迎えに来てひとしきりおしゃべり。

 

そんなデートを重ねて、あれよあれよと「真剣交際」⇒「ご成婚」⇒「双方の親御さんにサプライズ発表」

 

そこで、婚活3年目を迎えていた男性から「どこにいたの?突然僕の目の前に○○ちゃんが現れた」という言葉が飛び出しました。

お仕事が地方公務員だった彼は、お相手は県内から探すものと思い込んで県内で活動されていたそうです。

そこへ、「渡辺佳代の結婚相談室」の自由な感覚の会員さんが、ぽーんと県外からお申込みをしました。

とても可愛い女性なので、男性も思わずOKしてしまったようです。

 

婚活をなさる方で、婚活当初、住む場所にやけにこだわる方は実際結構いらっしゃいます。

ですが、活動する中で、目の前に大好きな人が現れたとき、住む場所なんて全く問題ではなくなり、私たちカウンセラーのお口はあんぐりなんてことはよくあります。

 

大切なことは、「ふたりの気持ち」です。

そこがしっかりしていれば、あとは、どうにでもなることですし、人生の日々はどんど変化していくものです。

 

またまた、幸せなカップル誕生です。

 

「渡辺佳代の結婚相談室」も6年目を迎え、ご成婚ご卒業の会員さんもふえ、ご成婚者のご紹介の方のご入会も最近とみに増えてきました。

 

幸せは幸せを呼ぶものなんですよね。

 

そして、今活動中の会員さんからのご紹介で入会してくださるケースもあり、ご紹介で入会された方が先にご成婚なんてこともあったりします。

 

皆さん、仲良し!でいてくださることが本当にうれしいです。

 

さあ!幸せをどんどん繋げていきましょう。

 

まだ、おひとりの方がいらしたら、まずお問合せください。

 

「渡辺佳代の結婚相談室」です。

 

婚活女子!偏食していない?食事って本当に大切よ。

 

婚活女子!ちゃんと食べてますか?

偏食していませんか?

 

食事は、体への栄養のみならず、心にも栄養をたくさん届けている大切な時間です。

 

悩みごとがあったけど、友達とご飯食べに行ったら元気になったわ~♫

なんてこともありますよね。

 

この数日、40代女性の面談やご成婚ランチなどがあったのですが、

そのとき、食事のことが話題になり、一人暮らしが長かった人などは

太りたくない思いと経済的なことから私が思っている以上に偏食している人が多いんだなあと驚きました。

 

この何年か?

・糖質ダイエット!

・ご飯は絶対食べない!

・生野菜山盛りしか食べない!

・量を食べない!

・外食しない!

などなどの風潮ありましたね。

 

 

そして、昨年はコロナの一年だったので、この風潮にますます拍車がかかった気がする。

 

わたしも、ウエイトは大変気になるので、多少のコントロールはしますし、ときに大好きな「辛~い韓国料理」を敢えてひとりで食べに行くこともあります。

そんな自分の思いのままに食べる「おひとりさまご飯」もとっても楽しいですよね。

 

だけど、誰かと一緒のときは、同じようなものを食べて

「これ美味しいね」

「これって、なあに?」

「初めて食べたわ~」

 

なんておしゃべりしながら食べる食事は、人との距離をぐっと近づけてくれるものですよ。

 

食事の時間は、一日三回もあるのよね。

毎回しっかり食べなくでもよくて、ジャンクなときもあってもいいから、

偏食はやめよう!

決めつけたような、自分を縛っているような食事は心のことが心配になってします。

 

婚活を頑張っている女性!

ちょっと自分の食事のこと思い出してみてください。

 

こんな日常のこともお話しながら、ご成婚までサポートしています。

アドバイスのポイントもその人その人へのカスタマイズです。

 

生活やその人のすべては結婚生活には繋がっていくものだからね。

 

みなさんの幸せを願っています。

 

みんなみんな幸せになあれ💛

 

 

いいエネルギーを持っている人を探しましょう。

 

コロナ禍とはいえ、いや、コロナ禍だから?コンスタントにご入会が続いています。

 

*ひとりでいることに不安を感じている人

*ずっと何かしなくてはいけないと思い続けてきた人

*アプリなど今までも何かしら婚活らしきことをやってきたけれど

思うような結果がででいない人

*「渡辺佳代の結婚相談室」の存在はずっと知っていて、ブログをチェックし続けていてくれた人

 

などなど。

 

さて、昨日も田園都市線江田駅そばにあります「コメダ珈琲店」で

50才ナースと面談していました。

活動間もない彼女は既に6人の方とお見合いをしたのですが、自分の思いの方とは違っていたようで不安になってしまったようです。

 

そこで、面談!

まず、今のお仕事のことなど近況のお話を聞いて、

今の活動の今後の流れなどのお話をして、

するとだんだん不安な気持ちが晴れてきたようで、にっこり♫

「あ~佳代さんにお願いして本当によかった!」

「ほかの相談所だったら、こんなにはしてもらえなかったと思う」と。

いや~うれしい瞬間です(^^♪

この仕事をしていて、人のお役に立てていることが。

 

さあさあ!さてさて!

「○○ちゃんは、どんな方とどんな風に暮らしていきたいと思っているの?」と、わたし。

「う~ん。そっか、どうでもいいことに捕らわれ過ぎていたのね。私!がちがち💦」と○○ちゃん。

 

「ね!今の条件だけで考えていても、来年どうなっているか?なんて保証はないよ?

だとしたら、この人といて楽しくてなんでも話せて力が湧いてくること大切じゃない?」

 

そんな話をしました。

 

いいエネルギーを持っている人!

 

ここをどう見極めるか?

これは、あなた!自身がどんなエネルギーをもっているかにもよります。

いろんな夫婦がいるので、どれが正解か!などないのですが、

お見合いやデートのときどんなことを頭にいれて相手とお会いするといいかなどのヒントなどを

ちょいちょいしています。

 

私と話している間に元気がわいてくることは確かなようです。

 

そんなサポートをしています

「渡辺佳代の結婚相談室」です。

 

みんなみんな幸せになあれ💛

 

 

Xmas!素敵な男性三人と交際中。うれしい悲鳴にしっかりZOOMで作戦会議

 

40才女性!

美容系のお仕事をしていて、活動約1年になります。

大柄な優しい感じの男性が好みで、コンスタントにお見合いとデートを続けてきました。

 

でも、今だ決め手がなく、お仕事に取られる時間も多くて。。。

 

が、ここにきて、素敵な男性3人とグーっと距離を縮めた交際に突入しています。

 

相手の男性は、三人三様!

みなさんととても好意的!

手応えあり!

 

ここは、大切な踏ん張りどころ。

あまり時間をかけすぎることは、交際に水を差すことにもなりかねません。

 

Xmas前に、急遽LINEのビデオ通話で作戦会議をすること3時間!

 

3人の男性とのLINEやメールのやり取りを整理し、これまでのデートのことも復習し。

素敵な3人の男性それぞれの自分との結婚生活はどうなるのだろう??

などなど、再チェック!

 

そして、いざ!XmasイブとXmasの日にデートに向かいました。

 

どんなに打合せや練習をしても、対面したとき、相手から飛び出す言葉で

どんな展開になるかは本当にわかりません。

だから、人間は生きていて楽しいんだけどね。

 

素敵なイブに!

素敵なクリスマスに!

なりますように。

 

自分の本当を相手に伝えること大切です。

3人のどなたかとしっかり結婚に迎えるように!

チャンスを逃さないこと大事です。

 

応援しています。

 

幸せになあれ💛

 

 

40代の女性から出た言葉「このままでいいのかなあ~って不安になる」

 

昨日、たまたま知り合った40代の女性がいます。

それもふたり。

 

わたしの本業「結婚相談所」のことを話しの流れでたまたま伝えると

 

「わたしも30代で大手の相談所に入ったことあるんですよ~。

でも、出逢えなくて。。。でも、最近今後のことが考えると心配になるんです。」

 

「え~、渡辺さんの話を聞きた~い」と。

 

現代、女性も高学歴の方が多く、社会でしっかりとした立ち位置をもって

仕事をされていますよね。

それもハードに!

 

真面目で頑張り屋さんだと、アッという間に40才になってしまうこと

わかります。

 

友人も多いし、しっかり稼げているし、結構自由に楽しめるし、余計なこと背負いこむのもなあ~なんて、

「おひとりさま」を半ば楽しんでいる女性も多い。

その心理もしかり!

そして、40才になってしまったしな~

このままひとりでいいかな~  

でも、漠然と不安

 

こんな女性は結構います。

 

そのとき、わたしは「これから迎える50才は心身ともに結構大変なことを伝え、できれば、そして、望むなら、

しっかりした男性とふたりで歩む人生を薦めるよ」と言います。

 

30才40才の頃、そんな毎日がずっと続くような気がしてますよね。

わたしもそうだった。

若く見られるし、頑張ればこの若さもずっと続くような気もしてた。図々しく💦

 

でも、50才を迎えると急にいろんなことが変わり始めます。

なので、人生の先輩として、「ひとりではなく、お互いのことを思いやれる相手がいたほうがいいよ」と

熱意をもって言います。

 

独身がNGではないですよ。

自分が選んだことなら。

 

だけど、迷っていて、不安なら、チャンスがあるなら、やってみたらいいと思う。

 

実際、人生が1年で一変した💛なんて会員さんはいっぱいいるから。

 

わたしの会員さんは、やってみたことで今の幸せがあることを実感してますよ。

 

ひとりで悩んで、後ろ向きな選択をしないように。

怖いからって、今の生活をキープすることに逃げないでね。

 

ひとりだけで楽しむこともいいと思うけど、誰かと「おいしいねえ~とか、あの時楽しかったよね~、あの時本当に笑っちゃったよね~」

なんて言えることの幸せはまた格別だからね。

 

今はアプリがあって昔の結婚相談所とは、全然違います。

私は仕事としてやっていますが、全然知らない世界の人と安心して出逢えることに驚き、感動しています。

そして、わたしのようなお世話役までついているのです。

使わない手はないですのよ。

楽しいもの💛

 

結婚に年齢は関係ありません。

私の年齢になると、「恋人みたいなふたりだったり、友達みたい関係だったりします」

夫婦の形はそれぞれでいいのです。

 

迷われている方は、是非おしゃべりしましょう。

それが変化のまず一歩です。

ご連絡をお待ちしています。

 

みんな幸せになあれ💛

 

 

いわゆる立派な会社にお勤めの婚活女性!注意してください。

 

大手銀行や大手証券会社・大手損害保険会社などなど、いわゆる世間で大手と言われている企業にお勤めの40才を過ぎた婚活女性!

 

美人さんで高収入!

性格は、お仕事で長年鍛えられて強くなってしまった方や

強くなりたくないと可愛らしさを意識的にキープしている方など様々です。

 

ですが、あまりにひとりで頑張ってきた年数が長くなると、人生の大半の時間を会社で過ごしてきたため、会社で仕事をしている自分が自分自身かのように錯覚してしまう方がとても多いように感じます。

 

会社でバリバリ!パッパ!とお仕事をしている自分も確かに本当の自分かもしれませんが、その会社を辞めて社員ではなくなったとき、自分で自分のことを語るときにはどんな話ができるのだろう??は考えてみたことあるかしら。

 

 

結婚生活って、同じ家に帰ってふたりで過ごしている時間が勝負なのです。その時間が全てなのです!

だって、家に帰ったら、パートナーは必ずいるのですよ。

 

あなたは、パートナーの男性が「ただいま!」と扉を開けて帰ってきたとき、どんな表情で・どんな服装で・どんな声で・

どんな眼差しで、迎える女性なのでしょうか?

 

この状況については、男性会員さんにも考えてもらうことがあります。

結婚相手はどんな女性がいいのか?イメージしてもらうためです。

 

結婚生活は、外では立派な立場の方だとかそうでもないとかありますが、

家に帰ってきて、テレビを観て、どんな話をするとか

こんなとき、どちらからともなくコーヒーをいれるとか

それぞれがそれぞれの趣味の時間に没頭しているとか

 

そんなことの積み重ねです。

 

外で仕事をしている時間とは別ものなんですよねえ。

 

とても立派な立場の男性が、家では、甘えん坊!なんて話もよくありますよね。

それでいいのです。

 

さあ!あなたはどんな人?

外で着ている鎧を下ろしたら、どんな女性ですか?

それが、わかるとあなたに出逢うべき男性が見えてきますよ。

本当の自分!素の自分!がどんな人なのか?自分でわかっていないのに、運命の人が現れるはずがないですよね。

 

私はふたりの息子もしっかり成人となっていますので、それなりに人を見る目も養われてきました。

 

わたしの可愛い女性会員さんの中にも日々職場で頑張っている方がいます。

そんな女性に「本当は、少し子供っぽいところもあるよね!そんな感じの力の抜けた感じの方がいいよ。」

「実はそんなに強くはないよね?」なんて話をしたりもします。

 

40代から女性はホルモンバランスが崩れてきたりもします。

個人差はありますが、経験的にもわたしはわかります。

そんなとき、私は本当に一緒に生きていく男性パートナーがいるといないとでは大違いだと確信しています。

素敵なパートナーがいない方!あきらめないでどうぞ探してくださいね。

見つけるんですよ!

 

 

先日77歳と75才のビッグカップルのご成婚がありました。

そんな年齢で??と思われるかもしれませんが、それはそれは血が逆流しちゃうのではないかと思われるような恋愛をされ

めでたくご成婚となりました。

 

幸せになるのに年齢は関係ありません。

 

あなたのタイミングでよいのです。

 

幸せになあれ💛

 

Top