アドバイス

春は気持ちが揺れる季節ですね。そんなときどうするか?です

 

初夏間近の春ですね。

 

季節の変わり目、気圧の影響もあり、春は精神的にも不安定な方がふえます。

このひと月、いい方向にもそうではない方向にも大揺れの会員さんがたくさんいました。

 

揺れることが悪い事ではない!

揺れることで必ず何かを掴んでいるな~とわたしは感じています。

何か起こる度に人はいろんなことを考えますからね。

 

ここで大事なことは、

自分と向き合うことです。

それが、ちょっと大変💦の人と、かなり大変💦💦💦な人といます。

だけど、相手の人がどうこうということだけに集中し過ぎず、自分はどうなのかな?の

視点は必ず持ち続けることです。

きっとなにかに気づくことができるから。

 

人のせいばかりにしないようにね。

誰かだけのせいにすることは、その一時は楽かもしれないけど。。。

 

そんなときも私は会員の話を聞きながら、そばにいます!併走します!

 

ひとりだと不安なものだから。

人間はそんなに強くないから。

 

婚活!2月活況です♫ ひとりひとりに特別なSTORYがあります。

 

今年の婚活の活発振りには目を見張るものがあります!

「渡辺佳代の結婚相談室」を開業して今年は7年目となりますが、開業以来、一番の活況振りです!♡

 

ただ活発なだけでなく、会員さんの多くが素敵な方にお会いできています。

 

ひとつひとつのデートについて、わたしが会員さんとやり取りをしているのですが、お付き合いしているふたりが、とても充実したやり取りができているので、会員さん自身が精神的にも落ち着いてきていることにも手応えを感じます。

 

そして、最近実感することが、うふふ!

いい年して、自分でも驚きますし、自画自賛で恐縮ではありますが、わたしが恋愛していた時代に「渡辺佳代の結婚相談室」があったら絶対使いたかったなということ。♫

 

だって、会員さんがとても人との出逢いを有意義に過ごされているんですもの♫シンプルに「いいなあ~」と思います。

 

婚活はひとりでするには先が見えなくて不安だけど、自分のことをしっかりと見ていてくれるアドバイザーがいるフィールドでいろんな方に会う機会があるなんて最高ではないですか?

 

結婚することだけを狙い過ぎず、いろんな世界の人としっかりと話ができる機会があるなんて楽しまない手はないと思います。

 

 

私が恋愛していた当時はスマホもネットもなく、知り合う機会としては、職場でとか友人の紹介とか

偶然という必然の巡り合わせなどしかありませんでした。

 

ネットがあることで、本当に世界が広がりましたよね!

 

自分が一方的に選ぶということではありませんが、

昔のような「お見合い」ではなく、自分にも選択権があって、

怪しくない出会いが提供されるなんて本当にワクワクします。

 

今、プレ交際や真剣交際に入っている会員さんの様子をしっかりとわたしも感じながら、

ご成婚!幸せな結婚生活!へとナビゲートしていきます。

 

まだ、運命の人に出逢えていない会員さんについても、この初春!

考えて、感じていきます。

 

「渡辺佳代の結婚相談室」はわたしがいることが他の結婚相談所と違うところなのです。

 

みんなみんなしあわせになあれ💛

プロフィールのコメントに定評あり!そして、写真も重要。

 

♡プロフィールに載せる本人のコメントと相談所カウンセラーからのコメント♡

 

ここには、当相談室では特に力をいれています♫

私自身が文章を書くことが好き!得意!ということもあります。(o^―^o)ニコ

 

そして、誇らしくうれしいことに、他の結婚相談所のカウンセラーさんからも

高評価をいただけていますし、

コメントができあがると、まず会員さん自身がとても喜んでくれます。♫

 

そしてさらにさらに、会員がお見合いでお相手にお会いすると

 

「プロフィールのコメントとても素敵でした。💛」

「カウンセラーのコメントに愛を感じました。💛」

 

な~んて言っていただけたりもしています。

 

 

プロフィールはとても重要で言葉というエネルギーを注入できるとも思っているので

俄然!力がはいります。

楽しみながらやっています。♫

ひとつのことにもいろんな側面があって、どんなワードをチョイスしてどんな表現をするかで全然違ったものになります。

ただし、嘘はだめです。真実のみ誠実に集めます。

 

また、コメントにもまして重要なものが「プロフィールの写真です」

写真の仕上がりも大切ですが、その仕上がりにはどんなスタッフとどんな気持ちで撮影したか?

全てが反映されます。

 

そんな懇切丁寧なサポートをしています。

「渡辺佳代の結婚相談室」です。💛

 

今年は婚活アプリ経験者や他の結婚相談所から移籍してくる方の入会が多かったです

 

今年は、アプリ婚活をしてきました!

→つき合ってはいる。

→お泊りする関係

→優しくしてくれる

→だけど、結婚の話には一向にならない。

こんな女性や、

 

他の結婚相談所で活動しています!

→お見合いはした

→交際になることもある

→相談所の担当者のフォローが頼りなく交際相手との関係が進展しない

→相談所の担当者に不信感を抱く

→このままで本当に結婚できるのか?焦る。

こんな男女が

 

「渡辺佳代の結婚相談室」を探して、相談にいらしてくださいました。

 

その際、私はわたしができるサポートの内容を伝え、相談所を選ぶことも大事な選択ですし、その人自身が決めることなので、あとはその方の判断に委ねてることにしています。

 

ほぼ100%の方が入会をお決めになります。

 

さあ!気分を変えて、活動開始です。

会員さんは皆さん性格が違うので、その方その方に合わせて声掛けをしていきます。

 

この時、注意していることは、お利口な優等生タイプ!

自分の本音をなかなか言ってくれず、自己判断をしがち。

不安でも「不安!」って言わない。

なので、わたしが「不安だったりしない?」

「なんで、不安なのかな~?」

「○○ちゃんは、自分が思っている以上にしっかりしているし、自分の考えを持っている人だと思うよ。

自分が気づいていないだけよ」な~んてこともアドバイスしたりします。

 

これには、子育て経験がとても生きています。

自分の子供のみならず、我が家に出入りしてくれたお子さんやその親御さんともたくさんやり取りさせてきましたので。。

 

どの結婚相談所を選択するか!はとても大切なことです。

決めるのは、選ぶのは、あなたですよ。

 

誰がサポートしてくれるかは、スポーツをするときのコーチ選びにも似ています。

そばにいてくれ人の力は大!ですね。

 

今年もラスト半月ですね。

実りある時間にしてくださいね。

どこか無理して交際しているんじゃないの?と48才男性にアドバイスしました。

 

48才 婚暦ありの男性。

年齢的にもお仕事は重責で忙しい。

週末でも仕事のことを考えたりもしている。

 

こんな男性が、でも、やっぱり一緒に人生を歩いてくれる女性がほしい!

と。「入会します!」というストレートな言葉で初回メール送ってくださいました。

 

初回面談の申込みのメールはよくいただきますが、そこをすっ飛ばして

「入会します!」の初回メールは初体験でした。

 

そして、そんな「結婚してください!」的な勇気あるメールがとても嬉しかったことを覚えています。♫

 

彼は、一年間「渡辺佳代の結婚相談室」のブログを読んでから私へメールをくださったので、もう友人くらいの親近感を持ってくださっていたのでしょうね。

 

初回面談にて初めてお会いしてから活動に入るまでにそんなに時間はかかりませんでした。

何せお気持ちが決まっていましたので。

 

さあ!活動開始。

少し不器用な男っぽい男性です。

なかなか複数交際は難しく、ひとりひとりの方と誠実に交際されていました。

 

あるとき、ある女性と気が合ったらしく、「今回はいい感じだと思います。しばらくその女性とだけ付き合いたいと思います」と連絡がありました。

 

ふむふむ。

ふたりのデートのことや普段会えない間に取り交わす電話やLINEの内容などのことを

その男性とはオンライン面談で共有しながら交際を見守っていました。

 

しばらくすると、

「う~ん。彼は言葉には出さないけど、なんか無理して付き合っていない?

本当に彼女のこと好きなの?」とわたしの中でもやもやし始めました。

そろそろリアルにお会いする面談をしなければ。。。

 

コロナですが、お店は厳選して直接お会いする面談もやっています。

その男性とも直接面談をしましょう!と声をかけました。

 

彼も、「是非、お願いします」とのお返事でした。

 

いざ直接面談にて、こんな内容の話も聞きながら

 

・会う約束をするときの言葉のやり取り

・彼女が望む表現(女性がこんなことを言ってほしいと思っているとか)

・結婚したとしたら、生活面ではお互いにどうしたいのか?

・住まいの場所

・今、会える頻度について、お互いはどう思っているのか?

 

などなど。

 

私は男性会員さんと話をしている間に、

「無理して交際していない?結婚生活はまあどうにかやっていけるだろうと

思いこもうとしていない???」と思う気持ちがムクムク湧き上がってきました。

私は職業柄、直感も働きます。

(そこが、大切なアドバイスにもつながっています。)

 

ですが、わたしはそう感じても本人が気づかなくてはいけないことなので、

これまでの会員さんの経験談を織り交ぜたりしながら、参考にしてほしい内容を話ました。

 

「条件だけではなく、好き💛って気持ちが一番大事なのよ。」とわたし。

「お互いに好きという気持ちがあれば、その人との電話の時間は楽しみになります。やらなくてはならない用件・用事ではないのです。

楽しみにしている彼女との電話からは楽しくって、うれしくって明日へのエネルギーをもらえます。お互いに!」とわたし。

 

ね!そこを大切にしてどなたも婚活をしてね。ってわたしはいつも思っています。

 

そして、その彼はその後そういう心の通う!癒してくれる女性に巡り会いました。

 

そして、彼は「渡辺さんが言っていた好きであれば、連絡を取りたくなるし、連絡を取り合うことが楽しくなる♫ってことを実感しました。

そして、俺ってこんなにマメだったかなあ~って思うくらいですよ。アハハ!」と言ってくれました。

 

「俺、今までの人生で経験した恋愛は我慢をする間違った関係だったんだなあ~って、こんな年になって初めて知りましたよ。

渡辺さんにお願いして本当によかったと今更ながら思います。」

 

めちゃめちゃうれしいお言葉をいただきました。

 

みんなみんな幸せになあれ💛

 

 

 

「お金の話」真剣交際中には必ずすること。ふたりの関係の重要なキーとなります。

 

「お金の話」

※掲載の写真は、蛇が祀られている神社のものです。

今年、初詣でお参りしました。

 

さて、「お金の話」

交際中も、男性がご馳走にしてくださるときもあれば、

女性がチケットの手配をして、それぞれが支払うこともあれば、

お互いにプレゼントを贈ったりするときもありますよね。

 

どんな場面も、どちらかが支払いをしています。

 

お金をどちらが負担するのか?

結構、お互いにいろんな気持ちになりませんか?

 

男性の収入が女性の収入より必ず高いという時代は終わり、

また、結婚すると必ず男性が女性を養う時代でもありませんよね。

 

そこで、お金のことは、デートをするときにも、頭の片隅においておいて、

様々な場面で、お互いが気持ちよく過ごせるようにすることは

とても大事です!

 

また、さらに、ご成婚間近の「真剣交際」ともなれば、ふたりの関係も

深まっていますので、信頼し合って

 

「結婚したら、こんな風にお金を管理していきたいよね」

「僕は、こんなことを考えて貯金をしているよ」

「入籍前には、どんなことにお金が必要なのかなあ」

「あまり貯金ないんだよね」

「結婚式などより、結婚生活にお金を使いたいと思っている」

 

なんて、ふたりで格好をつけないで話ができるといいですね。

ますます、関係は深まります。

安心感・信頼感が増していきます。

 

逆に、そこをしっかりと話ができないふたりは、真剣交際に入ってから

関係がギクシャクしてきます。

 

ふたりとも、急に不安になり、自分のことは秘密にしておきたくなったりして。。。

 

こうなると、関係は冷えていきますよね。

 

ね!「お金の話」って大切でしょ。

事実、生々しいことですよね。

 

お金なんて!なんていう人がいるかもしれませんが、「お金」「経済」の話には、その人の知性や品格も見え隠れします。

 

そこに、お互いに、清々しさや図々しさや女々しさなども感じてしまうかもしれません。

 

「渡辺佳代の結婚相談室」のご成婚者さんをみていても、

順調にご成婚した方は、お金の使い方が似ているなと感じることが多いです。

ふたりの考え方があっていることが大切です。

そこを、お互いに確認しあうためには、ふたりで本音で話し合うしかないよね。

 

遠慮があっては、「結婚」はできても、「幸せに暮らせるか」はわかりませんよ。

 

交際中の皆さん!どうぞ勇気と思いやりをもって、お金の話をしてみてください。

結構、お互いの知らなり部分が露呈して、急展開すること多いですよ。

 

お試しあれ

 

こんなお話をしながら、皆さんを幸せな結婚生活にナビゲートしています。

 

みんなみんな幸せになあれ💛

 

 

婚活!春の嵐吹き荒れていました。いい事あり!不穏あり!でした。

 

今日は、桜が満開ですね。

花冷えではありますが、穏やかな春の日です。

 

「渡辺佳代の結婚相談室」では、この約2週間、春の嵐が吹き荒れていました。

 

天候も確かに不安定で、一日のうちにも急激な気温の変化があったり、

強風吹き荒れる日が続いたりしましたよね。

人はそんなことにも、きっと左右される生き物だと思いますが、

まさかの展開が、あちらにも、こちらにも起こり、驚きました。

例年にはなかったことです。

人の心理にコロナの影響???

 

○「真剣交際」からまさに「結婚」というタイミングのカップルが、2組!女性の気持ちがグラグラしていることが発覚。

 

○また、逆に、「真剣交際」へ足踏みしていたカップルが、これまた2組!
気持ちも高まり喜んで「真剣交際へ」とうれしい方向に急展開したり。

 

〇今まで、ぽつぽつとしかお見合いが組めなかった男性が

モテ期を迎えたり。

 

わたしは、そのひとつひとつに丁寧に向き合いました。

 

この仕事が大好きなのと、いろんな経験もしてきましたので、

私の心の中は、妙に冷静でした。

 

結婚を目の前にして、女性の気持ちが揺れることは、よくあることです。

私自身も経験しました。

その気持ちを不安なまま我慢するより、吐き出した方が、その後の結婚生活にもいいことなので、とにかく私は受け止めます。

「どんなことが不安になったの?」

「どんな気持ち?めちゃくちゃな内容でもいいのよ。

わたしに言える?」

「前に進めないくらいなら、彼に気持ちを伝えてみようか?

今、彼がいなくなってもいいと思える?」

 

なんてやり取りをします。

 

 

これが、結婚相談所のカウンセラーがいる意味なんですよね。

 

女性の気持ちが揺れた一組については、相手カウンセラーさんと絶妙な連携をとることもできました。

何事もなく、ゴールインするより、今回の嵐は今吹いてよかったよね!と良かったことにすることができました。

 

今も昔も、女性にとって「結婚とは」大きく人生が変わる出来事ですし、

現代は女性の生き方の選択肢も増え、ますます、決めることに躊躇していまうのでしょうね。

 

結婚!って勇気がいりますよね。

 

その人と結婚したことが正解だったかどうか?は

短期間でわかることではないですよ。

この人といて、楽しいな!安心だな!なんて時間があるとしたら、

その時間を信じてみたらいいと思います。

そして、長い時間をかけて、この人と一緒でよかったなと思えるようにしていけばいいのです。

 

焦らず、歩いてみてください。

 

わたしも結婚して30年!

いまだに主人について発見があります。

相手のみならず自分も変わっていきますからね。

 

そんないろんなアドバイスをしながら、ご成婚主義で「渡辺佳代の結婚相談室」は動いています。

会員さんそれぞれへのカスタマイズです。

 

婚活がうまくいっていないと思っている方や結婚したいけど、何をしたらいいのか?わからない方。

ご連絡ください。

 

動いてみなくてはもったいない!

動いてみなくてはチャンスを掴めるわけがない!

 

お待ちしています!

「渡辺佳代の結婚相談室」です。

 

 

婚活女子!偏食していない?食事って本当に大切よ。

 

婚活女子!ちゃんと食べてますか?

偏食していませんか?

 

食事は、体への栄養のみならず、心にも栄養をたくさん届けている大切な時間です。

 

悩みごとがあったけど、友達とご飯食べに行ったら元気になったわ~♫

なんてこともありますよね。

 

この数日、40代女性の面談やご成婚ランチなどがあったのですが、

そのとき、食事のことが話題になり、一人暮らしが長かった人などは

太りたくない思いと経済的なことから私が思っている以上に偏食している人が多いんだなあと驚きました。

 

この何年か?

・糖質ダイエット!

・ご飯は絶対食べない!

・生野菜山盛りしか食べない!

・量を食べない!

・外食しない!

などなどの風潮ありましたね。

 

 

そして、昨年はコロナの一年だったので、この風潮にますます拍車がかかった気がする。

 

わたしも、ウエイトは大変気になるので、多少のコントロールはしますし、ときに大好きな「辛~い韓国料理」を敢えてひとりで食べに行くこともあります。

そんな自分の思いのままに食べる「おひとりさまご飯」もとっても楽しいですよね。

 

だけど、誰かと一緒のときは、同じようなものを食べて

「これ美味しいね」

「これって、なあに?」

「初めて食べたわ~」

 

なんておしゃべりしながら食べる食事は、人との距離をぐっと近づけてくれるものですよ。

 

食事の時間は、一日三回もあるのよね。

毎回しっかり食べなくでもよくて、ジャンクなときもあってもいいから、

偏食はやめよう!

決めつけたような、自分を縛っているような食事は心のことが心配になってします。

 

婚活を頑張っている女性!

ちょっと自分の食事のこと思い出してみてください。

 

こんな日常のこともお話しながら、ご成婚までサポートしています。

アドバイスのポイントもその人その人へのカスタマイズです。

 

生活やその人のすべては結婚生活には繋がっていくものだからね。

 

みなさんの幸せを願っています。

 

みんなみんな幸せになあれ💛

 

 

好き!になるのにそんなに時間は要らない。カップルのほとんどはひとめ惚れ

 

多くのカップルは、目が❤マークにならないまでも第一印象で好きかどうか?感じています。

 

そして、その後何回かデートを重ねることで、第一印象が合っているかどうかを確認していく。

裏付けをとる感じ!

 

私の経験上、第一印象と全然違ったなんてことはまずありません。

 

ただ、その感度の良し悪しは個人差があります。

 

また、結婚相談所を利用する人の中には、条件から入る癖のある方がいて

そういう方はこの感度は鈍りがち。

だからこそ、私を頼ってきてくれるとも言えますね。

 

お見合いから帰ってきた会員に、「どうだった?」とわたし。

「普通」とか

「佳代さんはどう思いますか?」なんて聞かれることもあります。

これは、感度が鈍っている証拠ですよね。

 

そんなとき、わたしは、「お勤め先のこと、今に至るまでの経歴、収入のこと、兄弟のことなど、色んな角度から読み解き、いい方だと思ったら、プレ交際を進めます」

 

無理強いはしませんが、会員本人が漠然とした印象しかもっていない場合は、条件からそのお相手がどんな人なのか?細かく伝えることで、私の会員さんはそのお相手の人柄がイメージできてくるようです。

 

このようにお薦めして、今幸せなカップルは何組もいらっしゃします。

 

相手のことを見抜く感度を上げることも大切ですし、

それプラス「まず自分が相手に好きになってもらえるように、自分を大切に磨いていくことも重要です」

さて、そのためにはどうしたらいいのか?

 

そこも、毎日の生活の中でどうするか?などなど、アドバイスしています。

 

私が目指しているのは、結婚のみならず幸せな結婚生活です💛

 

みんなみんな幸せになあれ💛

 

 

いいエネルギーを持っている人を探しましょう。

 

コロナ禍とはいえ、いや、コロナ禍だから?コンスタントにご入会が続いています。

 

*ひとりでいることに不安を感じている人

*ずっと何かしなくてはいけないと思い続けてきた人

*アプリなど今までも何かしら婚活らしきことをやってきたけれど

思うような結果がででいない人

*「渡辺佳代の結婚相談室」の存在はずっと知っていて、ブログをチェックし続けていてくれた人

 

などなど。

 

さて、昨日も田園都市線江田駅そばにあります「コメダ珈琲店」で

50才ナースと面談していました。

活動間もない彼女は既に6人の方とお見合いをしたのですが、自分の思いの方とは違っていたようで不安になってしまったようです。

 

そこで、面談!

まず、今のお仕事のことなど近況のお話を聞いて、

今の活動の今後の流れなどのお話をして、

するとだんだん不安な気持ちが晴れてきたようで、にっこり♫

「あ~佳代さんにお願いして本当によかった!」

「ほかの相談所だったら、こんなにはしてもらえなかったと思う」と。

いや~うれしい瞬間です(^^♪

この仕事をしていて、人のお役に立てていることが。

 

さあさあ!さてさて!

「○○ちゃんは、どんな方とどんな風に暮らしていきたいと思っているの?」と、わたし。

「う~ん。そっか、どうでもいいことに捕らわれ過ぎていたのね。私!がちがち💦」と○○ちゃん。

 

「ね!今の条件だけで考えていても、来年どうなっているか?なんて保証はないよ?

だとしたら、この人といて楽しくてなんでも話せて力が湧いてくること大切じゃない?」

 

そんな話をしました。

 

いいエネルギーを持っている人!

 

ここをどう見極めるか?

これは、あなた!自身がどんなエネルギーをもっているかにもよります。

いろんな夫婦がいるので、どれが正解か!などないのですが、

お見合いやデートのときどんなことを頭にいれて相手とお会いするといいかなどのヒントなどを

ちょいちょいしています。

 

私と話している間に元気がわいてくることは確かなようです。

 

そんなサポートをしています

「渡辺佳代の結婚相談室」です。

 

みんなみんな幸せになあれ💛

 

 

Top