ご入会

プロフィールのコメントに定評あり!そして、写真も重要。

 

♡プロフィールに載せる本人のコメントと相談所カウンセラーからのコメント♡

 

ここには、当相談室では特に力をいれています♫

私自身が文章を書くことが好き!得意!ということもあります。(o^―^o)ニコ

 

そして、誇らしくうれしいことに、他の結婚相談所のカウンセラーさんからも

高評価をいただけていますし、

コメントができあがると、まず会員さん自身がとても喜んでくれます。♫

 

そしてさらにさらに、会員がお見合いでお相手にお会いすると

 

「プロフィールのコメントとても素敵でした。💛」

「カウンセラーのコメントに愛を感じました。💛」

 

な~んて言っていただけたりもしています。

 

 

プロフィールはとても重要で言葉というエネルギーを注入できるとも思っているので

俄然!力がはいります。

楽しみながらやっています。♫

ひとつのことにもいろんな側面があって、どんなワードをチョイスしてどんな表現をするかで全然違ったものになります。

ただし、嘘はだめです。真実のみ誠実に集めます。

 

また、コメントにもまして重要なものが「プロフィールの写真です」

写真の仕上がりも大切ですが、その仕上がりにはどんなスタッフとどんな気持ちで撮影したか?

全てが反映されます。

 

そんな懇切丁寧なサポートをしています。

「渡辺佳代の結婚相談室」です。💛

 

今年は婚活アプリ経験者や他の結婚相談所から移籍してくる方の入会が多かったです

 

今年は、アプリ婚活をしてきました!

→つき合ってはいる。

→お泊りする関係

→優しくしてくれる

→だけど、結婚の話には一向にならない。

こんな女性や、

 

他の結婚相談所で活動しています!

→お見合いはした

→交際になることもある

→相談所の担当者のフォローが頼りなく交際相手との関係が進展しない

→相談所の担当者に不信感を抱く

→このままで本当に結婚できるのか?焦る。

こんな男女が

 

「渡辺佳代の結婚相談室」を探して、相談にいらしてくださいました。

 

その際、私はわたしができるサポートの内容を伝え、相談所を選ぶことも大事な選択ですし、その人自身が決めることなので、あとはその方の判断に委ねてることにしています。

 

ほぼ100%の方が入会をお決めになります。

 

さあ!気分を変えて、活動開始です。

会員さんは皆さん性格が違うので、その方その方に合わせて声掛けをしていきます。

 

この時、注意していることは、お利口な優等生タイプ!

自分の本音をなかなか言ってくれず、自己判断をしがち。

不安でも「不安!」って言わない。

なので、わたしが「不安だったりしない?」

「なんで、不安なのかな~?」

「○○ちゃんは、自分が思っている以上にしっかりしているし、自分の考えを持っている人だと思うよ。

自分が気づいていないだけよ」な~んてこともアドバイスしたりします。

 

これには、子育て経験がとても生きています。

自分の子供のみならず、我が家に出入りしてくれたお子さんやその親御さんともたくさんやり取りさせてきましたので。。

 

どの結婚相談所を選択するか!はとても大切なことです。

決めるのは、選ぶのは、あなたですよ。

 

誰がサポートしてくれるかは、スポーツをするときのコーチ選びにも似ています。

そばにいてくれ人の力は大!ですね。

 

今年もラスト半月ですね。

実りある時間にしてくださいね。

素敵なサロンをお借りできることになりました。それも自宅の近所!!

 

いくつかのご縁が繋がって、こちらのサロンをお借りできることになりました。

それも、私の自宅の最寄り駅のそばにあります。有難い!

 

サロン全体が柔らかい雰囲気で、空間の仕切りも透明のガラスが使われているので

ご利用されている他の方の存在を感じながら、でもお互いの声は聞こえないというなんとも居心地のよいものです。

 

会員さんの初回カウンセリングや入会手続き、いつもの面談などをこちらで行うことがとても増えました。

 

こちらのサロンを利用しない時には、東京・渋谷・恵比寿・日吉・横浜・二子玉川・江田・町田にあるカフェを利用します。

どのカフェもちょっと隠れ家的な気持ちのよいカフェです。

 

「デートでも使ってね!」と会員さんに伝えたりもしています。

 

周りに気を使うことなくお話できる空間は会員さんのお気持ちを伺うためにとても大切です。

 

また、ひとつ「渡辺佳代の結婚相談室」の安心材料が増えました。

 

是非!サロンにいらしてください。あなたのお話を聞かせてください💛

 

開業6年目を迎え、元会員さんからのご紹介がとても増えています♫嬉しい♫

 

開業当初から、ひとつひとつのご縁が最高に幸せなものになるように

私ができることをやっていこう!

会員さんと私が人生の仲間になれるような関係を築いていこう!との

思いでやってきました。

 

 

会員さんにとって楽しく心地よい経験ばかりではありませんが、

皆さん私との二人三脚で貴重な体験をし、幸せになってくれていると

自負しております。

 

最近は、ホームページのリニューアルの準備などもあり、

積極的にご入会のお誘いができていないのですが、現会員さんが

私「渡辺佳代」がどんなサポートをしているのか?知り合いの方に話してくれたり、ご成婚にて卒業した元会員さんが「渡辺佳代の結婚相談室」のことを知り合いの方に伝えてくださることでうれしいことにご入会は着々をふえております。

 

 

 

元会員(卒業生)に薦めていただけることは、私がこれまでやってきたことを褒めていただいているようで、

本当にうれしいです。

 

「友達を紹介したいのですが、お願いできますか?」

なんて久し振りのメールには、

「わたしも幸せにやってます!」

なんてコメントと一緒に幸せそうな写真も着いてきます。

 

「あらあら、あの頃も美人さんだったけど、またさらに綺麗になってる👀」

なんて本当にうれしくなります。

 

だいたい20人~30人の会員さんのサポートをしている少人数制の家庭的な結婚相談所です。

この規模だからできるサポートがあります。

これからも「渡辺佳代の結婚相談室」はひとつひとつのご縁を全力でサポートしていきます。

 

みんなみんな幸せになあれ💛

 

 

どこか無理して交際しているんじゃないの?と48才男性にアドバイスしました。

 

48才 婚暦ありの男性。

年齢的にもお仕事は重責で忙しい。

週末でも仕事のことを考えたりもしている。

 

こんな男性が、でも、やっぱり一緒に人生を歩いてくれる女性がほしい!

と。「入会します!」というストレートな言葉で初回メール送ってくださいました。

 

初回面談の申込みのメールはよくいただきますが、そこをすっ飛ばして

「入会します!」の初回メールは初体験でした。

 

そして、そんな「結婚してください!」的な勇気あるメールがとても嬉しかったことを覚えています。♫

 

彼は、一年間「渡辺佳代の結婚相談室」のブログを読んでから私へメールをくださったので、もう友人くらいの親近感を持ってくださっていたのでしょうね。

 

初回面談にて初めてお会いしてから活動に入るまでにそんなに時間はかかりませんでした。

何せお気持ちが決まっていましたので。

 

さあ!活動開始。

少し不器用な男っぽい男性です。

なかなか複数交際は難しく、ひとりひとりの方と誠実に交際されていました。

 

あるとき、ある女性と気が合ったらしく、「今回はいい感じだと思います。しばらくその女性とだけ付き合いたいと思います」と連絡がありました。

 

ふむふむ。

ふたりのデートのことや普段会えない間に取り交わす電話やLINEの内容などのことを

その男性とはオンライン面談で共有しながら交際を見守っていました。

 

しばらくすると、

「う~ん。彼は言葉には出さないけど、なんか無理して付き合っていない?

本当に彼女のこと好きなの?」とわたしの中でもやもやし始めました。

そろそろリアルにお会いする面談をしなければ。。。

 

コロナですが、お店は厳選して直接お会いする面談もやっています。

その男性とも直接面談をしましょう!と声をかけました。

 

彼も、「是非、お願いします」とのお返事でした。

 

いざ直接面談にて、こんな内容の話も聞きながら

 

・会う約束をするときの言葉のやり取り

・彼女が望む表現(女性がこんなことを言ってほしいと思っているとか)

・結婚したとしたら、生活面ではお互いにどうしたいのか?

・住まいの場所

・今、会える頻度について、お互いはどう思っているのか?

 

などなど。

 

私は男性会員さんと話をしている間に、

「無理して交際していない?結婚生活はまあどうにかやっていけるだろうと

思いこもうとしていない???」と思う気持ちがムクムク湧き上がってきました。

私は職業柄、直感も働きます。

(そこが、大切なアドバイスにもつながっています。)

 

ですが、わたしはそう感じても本人が気づかなくてはいけないことなので、

これまでの会員さんの経験談を織り交ぜたりしながら、参考にしてほしい内容を話ました。

 

「条件だけではなく、好き💛って気持ちが一番大事なのよ。」とわたし。

「お互いに好きという気持ちがあれば、その人との電話の時間は楽しみになります。やらなくてはならない用件・用事ではないのです。

楽しみにしている彼女との電話からは楽しくって、うれしくって明日へのエネルギーをもらえます。お互いに!」とわたし。

 

ね!そこを大切にしてどなたも婚活をしてね。ってわたしはいつも思っています。

 

そして、その彼はその後そういう心の通う!癒してくれる女性に巡り会いました。

 

そして、彼は「渡辺さんが言っていた好きであれば、連絡を取りたくなるし、連絡を取り合うことが楽しくなる♫ってことを実感しました。

そして、俺ってこんなにマメだったかなあ~って思うくらいですよ。アハハ!」と言ってくれました。

 

「俺、今までの人生で経験した恋愛は我慢をする間違った関係だったんだなあ~って、こんな年になって初めて知りましたよ。

渡辺さんにお願いして本当によかったと今更ながら思います。」

 

めちゃめちゃうれしいお言葉をいただきました。

 

みんなみんな幸せになあれ💛

 

 

 

【カウンセリング】人に話を聞いてもらうことは大切だと思う。

 

人に話をする!

 

これは、自分の頭の中だけで考えていることとは、また、違った作用があります。

・相手にわかるように頭の中で整理して言葉にする。

・声に出して伝える。

・その発した自分の声が相手に伝わるだけではなく、自分の耳から自分自身に情報としてはいってくる。

 

自分で言葉にすることって本当に大事なんですよ。

自分がやっていることが、自分にとても影響をもたらす。

 

3月半ばに問い合わせをくれた40才女性。

婚暦あり。

お子さんあり。

 

再婚なんて全く考えていなかったそうです。

最近までは!

仲良しの女友達が婚活をして、結婚するまでの話を聞くまでは!

 

その結婚が決まった女友達こそ、「渡辺佳代の結婚相談室」の会員さんだったのです。

 

その会員の婚活の話を聞きながら、応援し、一緒に喜んだり、悩みをきいているうちに、

自分も「渡辺佳代の結婚相談室」で活動してみたいと思ってくださったそうです。

 

そして、ご成婚が決まった友達と入れ替わるように4月に入会!婚活開始!しました。

 

初回面談・契約手続きと2回お会いした際に、私がいろんなことをいろんな角度から伺いました。

ご自身のこと・お子さんのこと・ご両親のこと・仕事のこと

そのときどんな気持ちだったの?

○○ちゃんのことを相手はどう思うかしら?

などなどなど。

 

その日の夜、その会員さんから、

「佳代さんとの会話の中に、これからの自分にとってのヒントや可能性や新鮮さを感じました。

以前やりたいと思っていたことも思い出しました。これからの活動が楽しみです。」

とメールをいただきました。

 

そして、その次回、プロフィール作成のときに、お会いしたときには、

なんと前回より美人になり、そして、お顔が本当にしっかりとされていたのです。

人間は意識が変わると顔や風貌が変わります。

実におもしろい!

 

彼女のように顕著な人はかなり珍しいですが、

そのくらい彼女は「すっかりお母さん役になりきってしまった10年くらいを過ごし、

女としての自分のことは後回しにしていたのだと感じました。」

子供をもつとそんな期間も実際あります。

でも、そろそろ自分自身の人生のための意識をもってもいい頃だと思いました。

とてもいいタイミングでの入会決断だったと思います。

 

そして、本日初めてのお見合いがありました。

初めてですので、わたしがお引合せに向かいました。

 

お相手はとてもナチュラルな素敵な男性でした。

 

いいスタートです!

 

さあ!始まりましたよ。

今回も仲良しの友人が共に「渡辺佳代の結婚相談室」でご成婚してくれたら嬉しいなと

思っています。

 

幸せの連鎖です。

 

みんなみんな幸せになあれ♡

 

 

2020年も表彰されました!そして、今年も年明けから、「入会」「成婚」走っています。

 

「渡辺佳代の結婚相談室」は2019年・2020年連続で表彰されました。

 

入会・成婚ともに成長し続けています!とのうれしいお褒めのお言葉をいただきました。

 

私は、特に「成婚」にはこだわっています。

成婚に向かうまでの会員さんとのやり取りの中で、「幸せな結婚生活」がイメージできるように!ということも意識して言葉かけもしています。

 

お付き合いしている間に、

・お互いの呼び方が変わる。

・言葉使いがフランクになる。

・会話の息が合ってくる。

・何をいいたいのか?察しがついてくる。

 

そんな少しずつを積み上げて、お互いの距離が縮まって

まずはご成婚となります。

 

その積み上げの先に、結婚生活が続いていくので、この積み上げている

交際期間って本当に大事だなと感じています。

 

 

 

そして、わたしは、この「交際管理」と言われる期間のサポートが好きですし、得意です。えへへ♫

 

このことを、会員との面談のときに、ポロっと言ったところ、

会員から「わかります~(o^―^o)ニコ」と言われてしまいました。

 

2021年年明けから、ご成婚ばく進中です。

 

「渡辺佳代」が必ず担当しますので、人数には限界はあります!

 

少しお待ちいただくこともありますが、まずは、私に会ってみたい!と連絡をしてみてください。

それが全ての始まりですよ。

 

お待ちしております。

 

 

50才新入会女性!スタート順調です。楽しそうです♫

 

50才女性が入会。

 

一年前に「渡辺佳代の結婚相談室」のホームページと出会い、

ずっとご覧いただいていたそうです。

そして、婚活を始めるときは、私のところで!と決めてくださっていたそうです。

 

うれしい💛

 

そして、この度ご入会となりました。

 

年齢から考えますと、ワクワク!どきどき!と考えにくいと思いますが、

彼女はマイペースながら、なんとも根っこが明るい。

 

私との初回面談と契約時に、ご自分のことを素直にたくさん話してくれました。

たった2回会っただけなのに、私たちの距離はグッと近くなりました。

この感覚はお見合いやデートでも使えるものです。

覚えておいてね。

 

さあ!今日は、プロフィールに載せる写真撮影。

いつものスタジオに一緒に向かいました。

 

 

いつも通り、服装を何パターンか持ってきてもらい、

メイクさん、カメラマンさんと相談して、衣装が決まりました。

 

メイクをしてもらう間、メイクさんとのさり気ない会話で、(わたしも参加したりして)緊張もほぐれ、

ナチュラルメイクなんだけど、なんだか普段より断然綺麗!

それを見て自分でも自信がつき、輝きを増すって感じです。

これは毎回同行していて、いつも感じます。

不思議!そして、有難い!

 

なんたって、プロフィールに載せる写真の力は大きいですからね。

 

さあ!プロフィールの公開となりました。

 

こればっかりは、スタートしてみないとわからない部分が大きいです。

 

女性からも数件の申し込みをしましたが、同世代の男性からのお申込みも順調で、

年内にお見合いを4件組むとこができました。

 

女性は、この順調な活動スタートにも!写真撮影自体にも!大満足されていました。

 

私は、会員さんにいつも、

「運命の人は、ひとりでいいのよ!100人に愛される必要はないのよ。」

「年齢は関係ない!人生を一緒に歩む人を探すことは、まさに個人戦だから。」

と伝えています。

 

50才の女性の活動も楽しみです。

 

みんな幸せになあれ💛

 

いい子ちゃん!いい子くん!気を付けてください。

 

「毒親!」なんて言葉が聞かれるようになりました。

最近本も出ています。

 

ここ数年「母娘の関係」も取りざたされるようにもなりました。

 

母娘については、昔からいろんな関係の形があったのですが、苦しい経験、辛い体験について口にすることはタブー視されてきた時代が長かったように感じます。

 

結婚相談所を始めてから母娘さんふたりで初回面談にいらっしゃる方はコンスタントにいます。

 

*母親が過干渉であることは、母娘のみならず父親も周知の事実。

この場合、娘も両親から愛されていることをいいことに、お母さんに対して「あなたがいけないんでしょ!」なんて、言えたりして。

母親は、自分の思い通りに育ってくれた娘が可愛く可愛くて仕方なく、べったりですが、娘を結婚させなくてはならないことは理性的にはわかっているので、娘の婚活を応援する形になっている。

→この場合は、娘さんと私がとにかく組んで娘さんの意識改革を進めていきます。

だって、とにかくお嬢さんが幸せになってくれればいいのです。

私が守らなくてはならないのは、目の前の会員さんなのですから。

 

*かいがいしく娘・息子の日常の世話をやいている母親。

小さい頃から親の言うことを素直に聞いて育った子は、知らず知らずのうちに親は自分の子供が思い通りになるものと思い、

また、そういう所謂いい子は親が喜んでくれることがうれしくてその期待に応え続けながら成人になります。

→親は子供の世話をし続けることで、自分の存在意義を見出したりするのかもしれませんが、子供の自立を阻害しています。

同居を続け50代になってしまうことは問題です。

親も年を取ってくるので、精神的にも金銭的にも依存関係が生まれてきます。

 

また、子供にとって一番よくないなあと感じるのは、年を取った親と暮らしていると、毎日目にするのは、年を取った人ですよね!

だから、自分が実年齢より老成してしまうことです。考え方・食べ物や洋服の好みまで影響を受けます。

自立して同世代と生活していれば、新しい情報も日々入ってきますし、

お互いに若いので、自分達で考えて日々のことを決めなくてはならず、

失敗もするかもしれませんが、日々新鮮ですよね。

 

私は24才で結婚しましたが、結婚してからは本当に、「本当の自分をのびのびと生きられているなあ」と感じます。

誰のせいでもなく、私の人生を!

 

所謂、いい子さん!

親は今さら変わることできません。

なので、あなたが親から離れてあげて幸せな姿を見せてあげてくださいね。

一時的に親は淋しくなると思いますが、親子はそれでいいのです。

 

私も親ですが、たいてい親は子供より先に死にます。

その時までに、子供がしっかりと自分の足で生活できるように、それも一緒に生きてくれる人がそばにいるように

してあげることが親の役目です。

 

そんなことも最近は感じています。

 

私の両親もそろそろ90才になります。

「老いとの戦い」が大変です。

そんな時、主人が精一杯わたしを支えてくれています。

結婚生活いろいろありますが、一緒に人生を歩んでくれる主人や子供たちがいてくれることの有難いこと。

これは、簡単に手に入れることのできない時間なのです。

 

30代40代50代60代70代!

まだ、そんな仲間がみつかっていない方!探しましょう。

もう遅いなんてことはありません。

私の実績からも自信を持って言わせていただきます。

 

みんなみんな幸せになあれ💛

 

36才女性!10才年上の男性とご成婚。親に会ってもらうことの大切さ痛感。

 

 

36才女性。年始めにZOOMにて初回面談し即ご入会。

 

婚活アプリで知り合った男性との交際を終了されたタイミングで、私の結婚相談室に問い合わせをくださいました。

ひとりで活動することの難しさを感じて、ネットで私をみつけてくださったそうです。

 

当時、コロナのためスタジオでの写真撮影もできませんでしたので、契約時にお会いした時わたしがスマホで撮影した写真をプロフィールに載せ、活動開始しました。

 

写真はごくごく普通のものでしたので、もし活動が低迷した場合は撮り直そうねとも話していました。

 

 

 

A子さんは、とにかく自分の気持ちを素直に表現することが上手でした。

そこには、人によく思われようとする計算もなく、ありのままの自分と向き合って、相手にも伝えて、

そして、その時自分はどう感じか思ったのかを

きちんと向き合っている男性にも私にも伝えてくれました。

 

お申込みも少ししましたし、お申込みも順調にいただきました。

どなたとどんな日程で会っていくか?は私と相談しながら進めていきました。

 

半分くらいの方とプレ交際になり、だいたい一回目のデートで「この人と結婚があり得るかどうか?」

判断することができたようです。気になったことは私に相談しながら。

 

デートをかさねている間に、「家族の話とか出る?」とわたし。

「あまり出ないですけど、兄弟や親戚の話は少し聞きました」とA子ちゃん。

 

「A子ちゃんの家族の話はちゃんとできているの?」とわたし。

「はい。(o^―^o)ニコ」とA子ちゃん。

 

そんな些細な会話を重ねながら、結婚するために話を進めるときのポイントとして

相手の親に会ってみる!

自分の親にも会ってもらう!

このことがいかに大切か?なんて話もしました。

 

いろんな年代、状況の方がいるので一律の判断はできませんが、40代までの初婚同士の場合は

お互いの親に会うことを進めています。

親に会うと、一気に距離が縮まります。

親が「いい方ねえ~」なんて言ってくれようものなら、

一気にお話が進みます。

大きなポイントですね。

 

今日は、A子ちゃんのご両親に彼がご挨拶に来てくれたそうです。

彼は、丁寧に自己紹介してくださり、気持ちのこもったお土産もお父さんお母さんそれぞれに用意してくれたそうです。

そのひとつひとつの心使いが本当にA子ちゃんは「うれしくて。」と。

本当によかったねえ~💛

 

「母が父にこれで安心ね。A子は幸せ者ね」と言っていたのを聞いて、

A子ちゃんはジーン。

 

「佳代さんがおっしゃっていた意味が本当によくわかりました。

親に会うってこんなにも意味深いものだったんですね。

佳代さんにお世話になって本当によかったと思います」と。

 

またひとつ幸せのお手伝いができました。

わたしもジーン!

 

もっともっと幸せになあれ💛

 

Top