ご入会

契約日の前夜「不安です!🫤」と連絡くれた20代女性と「まず!その不安聞くよ」の言葉で面談スタートしました。

20代女性!周りの同年代の人が結婚し始めて、私もなんとかしなくては。。。と婚活始めよう!と決めたものの「本当に出会えるのかなぁ〜」
「どんな感じで会うんだろう?」
「どこで会うんだろう?」
などなど、モヤモヤ。

 

契約日の前夜、不安がMAXに💦

 

私はそのメールをいただいたあと、「無理しなくていいのよ。契約はともかくもう一度話そうか?別日でもいいし」と返信しました。
すると、「いや、やっぱり大丈夫です。予定通りでお願いします」と返信あり。

 

約束のお店に向かい、その時点でも、契約がどうこうというよりその女性の気持ちを聞こうと私は決めていました。

 

「まず、どんなことが不安か?どんな小さなことでもいいから私に教えてくれる?人に話すことって大事なのよ」と私。😊

 

私の息子より年下の可愛いお嬢さん!まっすぐで、初々しい。

 

初回面談で伺った内容をきっかけにいろんな話しをしました。♪

 

結局、無事契約❣️
そして、なんとその日は天赦日というかなりの佳き日。
スタートにはもってこいの日でした。♡

 

婚活はその方とカウンセラーの信頼関係がとても大切になります。

 

私と婚活してよかった!と思ってもらえよう歩いていくのみです。

 

楽しみです。♪

 

みんなみんなしあわせになあれ♡と願いながら。

 

 

 

不思議なご紹介でご入会した20代女性出逢った♡そして今、初めて味わう気持ち実感❣️

20代から婚活を始めていた箱入りの姉妹。

3年前にお姉さんが中堅大手の婚活サービス会社から「渡辺佳代の結婚相談室」に移ってこられました。

1年活動され、お仕事の異動などもあり、残念ながらご成婚ではなく退会されました。

 

そして、今から約1年ほど前に、同じ名字の女性が入会。お顔も全く似ていないので、お会いしても私は姉妹だとは気づきませんでしたが、面談の際、女性から「実は、佳代さんの相談所を薦めてくれたのは姉なんです」

「えっ!○○ちゃんの妹さん??💦」

「はい。そうです。

わたしが婚活に苦戦しているのを見て、姉が○ちゃんは佳代さんのところにお世話になるといいと思うよ!って紹介してくれて、来ました!うふふ😊」

「え〜👀、○○ちゃんはご成婚していないんだけどね。💦??でも、なんだかとてもうれしいー♪」

 

こんなご紹介で妹さんと私の婚活はスタートしました。

さあ!○ちゃんに幸せをゲットしてもらって、そのあとはお姉ちゃんを取り戻すぞー💪と妹さんと誓い合いました。

 

そして、そして、活動して10ヶ月!

そんな日が訪れました。良縁は突然現れます♡

 

「好きって気持ち!こんな気持ちになるのですね。

彼から連絡がくると嬉しくて冷静ではいられない。。こんなこと初めてで、そんな自分に戸惑っています。」と○ちゃん。

 

とても真面目で折目正しいお嬢さん!この酷暑だった夏も頑張って活動されました。決して腐らず!前を向いて!

そんな女性には現れるのだと思います。

そんな女性と男性をたくさん見てきました。

 

○ちゃん!よかったね。

人生の最高のパートナーをみつけたね。

これからはふたりで相談して歩いていけばいいんだから。

心強いね。

おめでとう❤️

 

また、ひとつしあわせのお手伝いができました。

 

みんなみんなしあわせになあれ💛

 

 

「ここなら出逢える気がした♡」と入会女性からのうれしい言葉。

8月末に問い合わせをくださった女性が初回面談のときポツと(o^―^o)ニコと言ってくださった言葉です。

結婚相談所はたくさんあるし、「渡辺佳代の結婚相談室」はそんなに規模も大きくないので、よく探し当ててくれたね♪と私が言ったとき、

ポロと漏れた言葉です。

婚活をされている方は、皆さん、なにか感じながらネットなどを見られているのでしょうね。

さあ!そんな言葉を皮切りにわたしの得意なヒアリングを開始しました。

その方はどんな方なのか??感じながら、言葉を重ねていきます。

一回のヒアリングですべてを掴めるわけではありませんが、ファーストインプレッションをわたしはとても大切にしています。

 

後日、この女性は初めてのお見合いをしました!

初めてでしたので、わたしはその女性とお見合い時間より早めに待合せをして、お見合いのときの少しの要領を伝授し、

お見合いに送り出しました。

 

初めてのお見合いの感想は「こんなに感覚が同じ方いらっしゃるのだなと驚きました。お話している1時間があまりに楽しくて

あっという間に過ぎてしまいました。わたし喋り過ぎてしまったかしら?💦」でした。

後日、お相手からも「とても気持ちよくお話できました。正直にお話してくださり居心地がよかったです」と交際することになりました。

 

とても出来過ぎくん!のスタートのように見えますが、案外こんな方もちらほらいらっしゃいます。

 

ひとりひとりいろんな婚活がありますので!

 

そのひとりひとりに並走しています!

 

みんなみんなしあわせになあれ💛

 

20代女性の入会増えています♪今時の夫婦像変わったこと実感💛

20代女性の入会が開業以来一番多いです。今年は!

なぜだろう?

コロナなどで世の中の様子が変わってきた2年間だったからかしら?などと考えながら、

会員さんと二人三脚スタート。

 

昨年、女性は40代が多かったので、その年代にあったサポートを心掛け、順々にめでたくご成婚退会されました。💛

さて、今の20代は?「おっと!40代とは全く違う」

我が家の20代の息子夫婦をみていても、確かに全く違う夫婦像があることがわかります。

 

20代だからって皆さん同じでもなく、バリキャリから箱入り娘・かなりのマイペースさんなどとても自由な感じです。

 

結婚てね!

ふたりの生活ってね!

あなたはどんな人!

あなたはどんな人生を過ごしたいと思っているの!

 

などなど、わたしとのヒアリングを重ね、その人のしあわせな結婚生活を探りながらサポートしていきます。

息子と同じ年代の男女!

昭和を生きた私たち親世代とは全然違うということをしっかりと感じながらのナビゲートを心掛けます。

うふふ!ワクワクしています。

 

 

 

 

『会員数8万名突破キャンペーン』実施中!!!(終了しました)

『⽇本結婚相談所連盟』は、2022年7月末に、登録会員数が8万名を突破しました!
これを記念し、2022年8⽉2⽇〜30⽇までの期間中、『会員数8万名突破キャンペーン』を実施します。

 

 

「入会金(初期費用など)から11,000円(税込)OFF!」の入会特典を用意し、皆様の婚活スタートを応援いたします
お申し込み時に「会員数8万名突破キャンペーンを見た」とお伝えいただくとスムーズです。
どうしようかと迷っているあなた!この機会に是非!ご入会お待ちしております!

46才女性。気難しい男性の心を掴んで見事結婚💛本当に感心しました。お見事♪

「渡辺佳代の結婚相談室」で活動は1年と決めてご入会された46才女性。

今までも、いくつかの恋愛は経験されていました。

自分自身のことではなく、親との同居のことやお金こと、お墓の話などなど、伺えばなかなかいろいろ盛沢山の見え隠れする話もありました。

そこについては、彼女が相手の方と向き合うときには、今何を話すべきなのか?しっかりと整理して話ができる女性でしたので、安心していました。

決して、うそや誤魔化しはありません。

そして、忘れもしません!

お見合い後初めてか2回目のデートの約束をするLINEでのやり取りの際、男性がとても紛らわしい!言葉足らずの内容を女性に送ってこられました。

女性からすぐ私に連絡があり。

こんなとき私はいつも悪く考えないように!そして、わからないならもう一度相手に聞いてみる。

勝手に悪いストーリーを自分で作らないでね♪と伝えます。

そうは言っても、なかなか上手に実践できる会員さんは少ないです。

この女性はとても上手に相手に返すことができ、たった二度ほどしかあったことのないふたりなのに、関係はギューと深まりました。

今思い出しても、お二人の活動は始めから夫婦のようだったなと感じます。

恥ずかしいからとなかなか手を繋いでくれない男性に、根気よく、フッとしたときにちょっとだけ繋いでみる。

ちょいちょい嫌がれてても、ちょっとだけ手を握って「(o^―^o)ニコ」ってしてみたり。

こんな可愛い女性はなかなかいません。

男性は大きな会社の経営者でもあり、いろいろ考え過ぎてしまって前に進めない経験もたくさんおありだったのだと思います。

そんな彼の気難しさの中に見え隠れする優しさやまじめさにいいち早く気づいて尽くしてきたこの女性に本当に私は感心しました。

 

〇〇子ちゃん自身の人生も時間がやっと動き始めましたね。

もっともっとしあわせになあれ💛

 

あなたの婚活はあっぱれでした。♫

 

 

プロフィールのコメントに定評あり!そして、写真も重要。

 

♡プロフィールに載せる本人のコメントと相談所カウンセラーからのコメント♡

 

ここには、当相談室では特に力をいれています♫

私自身が文章を書くことが好き!得意!ということもあります。(o^―^o)ニコ

 

そして、誇らしくうれしいことに、他の結婚相談所のカウンセラーさんからも

高評価をいただけていますし、

コメントができあがると、まず会員さん自身がとても喜んでくれます。♫

 

そしてさらにさらに、会員がお見合いでお相手にお会いすると

 

「プロフィールのコメントとても素敵でした。💛」

「カウンセラーのコメントに愛を感じました。💛」

 

な~んて言っていただけたりもしています。

 

 

プロフィールはとても重要で言葉というエネルギーを注入できるとも思っているので

俄然!力がはいります。

楽しみながらやっています。♫

ひとつのことにもいろんな側面があって、どんなワードをチョイスしてどんな表現をするかで全然違ったものになります。

ただし、嘘はだめです。真実のみ誠実に集めます。

 

また、コメントにもまして重要なものが「プロフィールの写真です」

写真の仕上がりも大切ですが、その仕上がりにはどんなスタッフとどんな気持ちで撮影したか?

全てが反映されます。

 

そんな懇切丁寧なサポートをしています。

「渡辺佳代の結婚相談室」です。💛

 

今年は婚活アプリ経験者や他の結婚相談所から移籍してくる方の入会が多かったです

 

今年は、アプリ婚活をしてきました!

→つき合ってはいる。

→お泊りする関係

→優しくしてくれる

→だけど、結婚の話には一向にならない。

こんな女性や、

 

他の結婚相談所で活動しています!

→お見合いはした

→交際になることもある

→相談所の担当者のフォローが頼りなく交際相手との関係が進展しない

→相談所の担当者に不信感を抱く

→このままで本当に結婚できるのか?焦る。

こんな男女が

 

「渡辺佳代の結婚相談室」を探して、相談にいらしてくださいました。

 

その際、私はわたしができるサポートの内容を伝え、相談所を選ぶことも大事な選択ですし、その人自身が決めることなので、あとはその方の判断に委ねてることにしています。

 

ほぼ100%の方が入会をお決めになります。

 

さあ!気分を変えて、活動開始です。

会員さんは皆さん性格が違うので、その方その方に合わせて声掛けをしていきます。

 

この時、注意していることは、お利口な優等生タイプ!

自分の本音をなかなか言ってくれず、自己判断をしがち。

不安でも「不安!」って言わない。

なので、わたしが「不安だったりしない?」

「なんで、不安なのかな~?」

「○○ちゃんは、自分が思っている以上にしっかりしているし、自分の考えを持っている人だと思うよ。

自分が気づいていないだけよ」な~んてこともアドバイスしたりします。

 

これには、子育て経験がとても生きています。

自分の子供のみならず、我が家に出入りしてくれたお子さんやその親御さんともたくさんやり取りさせてきましたので。。

 

どの結婚相談所を選択するか!はとても大切なことです。

決めるのは、選ぶのは、あなたですよ。

 

誰がサポートしてくれるかは、スポーツをするときのコーチ選びにも似ています。

そばにいてくれ人の力は大!ですね。

 

今年もラスト半月ですね。

実りある時間にしてくださいね。

交際終了→復縁→ご成婚

 

50才婚歴あり男性。公務員。

 

1年間「渡辺佳代の結婚相談室」のブログを読み込んでご連絡をくださいました。

それも、問合せではなくいきなりメールで「入会します!」と。

 

「ふふふ♫」どんな方なのだろうとお会いしたのが、昨年の5月の連休。

 

そして、いくつかの本気の恋愛を経験されて、今年の5月のオンラインお見合いで運命の女性に出会われました。

 

48才婚歴あり、成人のお子さんありの女性。

地方の会社で事務のお仕事をされていました。

 

プロフィール写真を見たときから、今回の女性はこれまでとは違うと予感させるものでした。

 

さあ!ZOOMでお見合い開始。

東京在住の男性と九州在住の女性がオンラインで繋がりました。

元々同郷のふたりです。

心の距離が縮まるのにそんなに時間はいりませんでした。

方言などでてきたりして。

 

ふたりのプレ交際は始まりました。

私の会員は男性です。

「おれ、こんなにマメだったかな~」と本人が言うくらい、彼女と連絡をとることが苦にならない様子でした。

「ね!恋って不思議でしょ。(o^―^o)ニコ」

 

遠距離交際なので、交際してひと月たったころ、男性は女性に会いに九州に行きました。

このとき、何かボタンの掛け違えがあったようで、そのデートのあとすぐ、交際終了の連絡がありました。

 

こんなときも私は冷静です!

お会いしてどんなすれ違いがあったか?細かには知る必要はありませんが、男性がどんなに女性を思っているかについては最後までしっかりと伝えました。

その上で、女性が交際終了のお気持ちであれば、男性にしっかりと伝えてきちんと終了しますと。

 

再度、女性側相談所に女性の気持ちを確認してほしいと伝えたところ、「やはり、終了してほしいと」

 

「はい、わかりました。すぐシステムの変更をします。ありがとうございました。」とわたし。

 

 

そして、8日間が過ぎました。

その日曜日も私はいつものカフェで、別の会員さんと面談をしていました。

女性の相談所から突然の電話。

「今、面談をしておりまして。」とわたし。

「すみません。先日交際終了してから○○さんの様子がおかしくて。。。

交際終了したことを後悔しています。復縁をお願いしたいとのことなんです!」

 

その内容だけを聞いて、電話を切りました。

 

その後、男性に内容を伝え、復縁の手続きに入りました。

復縁は簡単にできることではないことも、双方の相談所で確認しあいました。

復縁するときは、もう結婚するくらいの気持ちがないとさせないことを。

 

元々、男性側の気持ちにブレはありませんでしたので、復活後すぐ女性が東京に会いにきてくださり、真剣交際に進みました。

 

結構いい年齢のふたり、これまで背負ってきたこと、家族のこと、お仕事のことなどたくさん話して、たくさん話して、この度ご成婚となりました。

 

九州出身のふたり!

同郷の感覚がそうさせるのか?始めから激しく本音でお話をされていました。

今やまるで前から夫婦だったような雰囲気です。

ご縁!って本当にあるのですよ。

私は毎回実感します。

 

またひとつ「しあわせのお手伝いができました」

 

退会されるときはいつも淋しくなります。いつも♡

 

卒業されても、幸せのご連絡はしてくださいね。

 

ふたりの時間が動き始めました。

もっともっと幸せになあれ💛

素敵なサロンをお借りできることになりました。それも自宅の近所!!

 

いくつかのご縁が繋がって、こちらのサロンをお借りできることになりました。

それも、私の自宅の最寄り駅のそばにあります。有難い!

 

サロン全体が柔らかい雰囲気で、空間の仕切りも透明のガラスが使われているので

ご利用されている他の方の存在を感じながら、でもお互いの声は聞こえないというなんとも居心地のよいものです。

 

会員さんの初回カウンセリングや入会手続き、いつもの面談などをこちらで行うことがとても増えました。

 

こちらのサロンを利用しない時には、東京・渋谷・恵比寿・日吉・横浜・二子玉川・江田・町田にあるカフェを利用します。

どのカフェもちょっと隠れ家的な気持ちのよいカフェです。

 

「デートでも使ってね!」と会員さんに伝えたりもしています。

 

周りに気を使うことなくお話できる空間は会員さんのお気持ちを伺うためにとても大切です。

 

また、ひとつ「渡辺佳代の結婚相談室」の安心材料が増えました。

 

是非!サロンにいらしてください。あなたのお話を聞かせてください💛

 

Top